未分類

映画【アナと雪の女王】ネタバレ感想 | 大人(おじさん)は楽しめるのか?

子どもが3人いる僕はアニメ映画をめちゃくちゃ見ます。その中でも最も観ているのがアナ雪ことアナと雪の女王。たぶん30回くらいは観てる。ちなみに子どもは男2人と女1人です。

完全主観評価(2.5)

アナと雪の女王ってどんな映画?

上映時間 : 102分
監督   : クリス・バック / ジェニファー・リー
原題   : FROZEN

ディズニーのプリンセス映画。
レリゴー♪レリゴー♪
という歌は皆さん聞いたことがあるんじゃないですかね?
社会現象といっても良いアナ雪人気で、ディズニーアニメの興行収入ランキング堂々の1位となっています。


そして、ディズニー史上初のプリンセス2人制度らしいです!
豪華。
プリンセスが観たい女の子は通常の2倍見れちゃうんだからね。

『アナ雪』のあらすじ

アナ(妹)とエルサ(雪の女王,姉)の姉妹プリンセス。
雪の魔法が使えるエルサは、魔法を制御する事がうまくできずに、アナを含む周りの人と接することなくお城で育った。
ある日、両親が亡くなってエルサが王女になる式典にて、アナがエルサを怒らせてしまう。
魔法をコントロールできないエルサは、自国のアレンデールを永遠の雪で覆ってしまい、、。
って感じかな。

予告編

 

アナと雪の女王のネタバレ解説&感想

以下ネタバレ含みます

とりあえず、オラフ可愛いっす。

でも、映画はスーパー退屈。

でもでも、子どもはスーパー満足。
個人的には星0個。子供は星5個。だから星2.5個!

感想&解説

とにかく歌が多い。
「プリンセス映画とかそういうもんだから。」と言われればそれまでですが、すぐに歌いだします。
やたら歌うけど、僕はミュージカルとか見れないおじさんなんで、楽しみ方がわからない。

突っ込みどころは多いから言い出したらキリが無いけど、
悪役とされているハンス王子!

こいつは、めっちゃ悪い。
映画を観ていなくても、音楽番組で聞いたことのある歌。
そんな歌がまさか、アナが悪役に騙されてデュエットしていた歌だなんて!
それは驚き。

そしてハンス王子には、真実の愛じゃないとキスをしない。
という真面目な一面もあるんですねー。

ディズニー映画でプリンセスと悪役がキスしたことあるのかな?
わかんないけど、そんなことはありえんかな。

しかし、この映画でもっとも悪いのは、プリンセスのご両親
雪の魔法を制御する事を教える!とか言っときながら、2人を監禁しちゃってますやん。
そんなことをするもんだからアナは、出会ってすぐに婚約したり、よくわかってないのにキスする相手を探しまわって、
『ハンス王子ーー!  あれ?違うんか。 真実の愛はクリストフか! クリストフどこやー!』ってキス魔になっちゃうのさ。

ってことで、ご両親もよくないと思うね。

映画【アナと雪の女王】ネタバレ感想 | 大人(おじさん)は楽しめるのか?のまとめ

歌で英語にも触れあえるし、子どもは何回でも観てくれる映画なんで、名作であることは間違いありません!
ですが、おじさんの対義語はプリンセスかも。
大人の男には面白くないかな。

でも、そんなおじさんでも楽しめたプリンセス映画があります。
それが、
『モアナと伝説の海』
これもレビューしますね。

それにしても、エルサに婚約報告するときのアナの顔は腹立ったな~。