未分類

『マーベル映画全作品』初心者の為に勝手におすすめ人気ランキング |公開順 ,時系列など

アベンジャーズ おすすめランキング

マーベル?アベンジャーズ?
歴代興行収入ランキング1位になったり、いろいろ盛り上がってるから気になる!
けど、いまさら、、、
もう遅いのでしょうか?

そんなことはありません。
今回は初心者の方に向けて簡単な一覧表を用意しました。

また、マーベルの人気ランキング(?)も作りました。

マーベルシリーズのシンプルな一覧表

※『フェーズ』というのは、
なんとなくですが『ここからここまでで1区切り。』というような、ドラマでいう『シーズン』のようなものです。
あんまり気にしなくてもOK。

公開順時系列順公開年タイトル興行収入(ドル)フェーズ
132008アイアンマン5.8億1
252008インクレディブル・ハルク2.6億1
342010アイアンマン26.2億1
462011マイティ・ソー4.9億1
512011キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー3.7億1
672012アベンジャーズ15億1
782013アイアンマン312億2
892013マイティ・ソー/ダーク・ワールド6.4億2
9102014キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー7.1億2
10112014ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー7.7億2
11132015アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン14億2
12142015アントマン5.1億2
13152016シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ11.5億3
14182016ドクター・ストレンジ6.7億3
15122017ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー/リミックス8.6億3
16172017スパイダーマン:ホームカミング8.8億3
17192017マイティ・ソー/バトルロイヤル8.5億3
18162018ブラックパンサー13.6億3
19212018アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー20.4億3
20202018アントマン&ワスプ6.2億3
2122019キャプテン・マーベル11.2億3
22222019アベンジャーズ/エンドゲーム27.9億3
23232019スパイダーマン:ファーフロムホーム11.9億※3
242020ブラック・ウィドウ(2020/5/1公開予定)4
ザ・ファルコン・アンド・ザ・ウィンター・ソルジャー(原題)(Disney+)(ドラマ)4
エターナルズ4
シャン・チー・アンド・ザ・レジェンド・オブ・ザ・テン・リングス(原題)4
ワンダヴィジョン(原題)(Disney+)(ドラマ)4
ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス(原題)4
ロキ(原題) / LOKI(Disney+)(ドラマ)4
ワット・イフ…?(原題)(Disney+)(アニメ)4
ホークアイ(原題)4
ソー:ラブ・アンド・サンダー(原題)4

※フェーズ4からはドラマ作品・Desney+での配信が登場してきます。

11年間で23作品が公開しており、これからもどんどん公開さていくマーベルシリーズ。
さらに今後は『X-MEN』や『ファンタスティック・フォー』のシリーズもMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)から製作予定らしいです。

初心者は何から見ればよいのか

公開順はわかったけど、
どの順番で観るのがおすすめなの?

という方。
ずばり!

それは公開順です。

中でもアイアンマンは一番大切!!
だからアイアンマンから順番に。です。
正直見る順番は時系列では無く、公開順がおすすめなので時系列なんて気にする必要なしです!

『マーベル映画』人気/おすすめランキング

良作ランキングというのは、人によって異なると思いますので、今回はヤフー映画のレビュー点数順にランキングとしました。
Yahoo JAPANの平均点なので、基本的に日本人対象です。
実際に観た人の中での平均点なので、わりと一つの指標にはなるんじゃないかなと思います。
※2019/12/29時点の平均点で、『スパイダーマン:ファーフロムホーム』までの23作品のランキングです。

公開年タイトル興行収入(ドル)平均点
2017ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー/リミックス8.6億4.33点
2018アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー20.4億4.22点
2014キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー7.1億4.20点
2016シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ11.5億4.11点
2008アイアンマン5.8億4.09点
2019スパイダーマン:ファーフロムホーム11.9億※4.07点
2017マイティ・ソー/バトルロイヤル8.5億4.00点
2012アベンジャーズ15億3.98点
2014ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー7.7億3.97点
2019キャプテン・マーベル11.2億3.95点
2015アントマン5.1億3.94点
2018アントマン&ワスプ6.2億3.92点
2013アイアンマン312億3.82点
2019アベンジャーズ/エンドゲーム27.9億3.82点
2015アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン14億3.79点
2017スパイダーマン:ホームカミング8.8億3.74点
2011キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー3.7億3.69点
2016ドクター・ストレンジ6.7億3.69点
2018ブラックパンサー13.6億3.68点
2010アイアンマン26.2億3.63点
2013マイティ・ソー/ダーク・ワールド6.4億3.63点
2011マイティ・ソー4.9億3.59点
2008インクレディブル・ハルク2.6億3.37点

いかがでしょうか?

興行収入ランキングとはまた違った並びになりました。
このランキングは観た人たちの評価の平均点
yahoo映画のレビューを見ない方は、いまいち基準がわからないかもしれませんが、長年映画レビューを見てる自分の主観では、【★3.5】くらいが普通。【★2.9】以下は注意が必要。【★4.0】以上は超優秀。
と思ってる。
ただ、評価が高くても「つまらない」と感じることもあれば、その逆もあります。
好みはひとそれぞれやね。

ちなみに、個人的なNo1は『キャプテンアメリカ/ウィンター・ソルジャー』です。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』だけが観たい人

アイコン名を入力

歴史を塗り替えた、興行収入No1映画
『アベンジャーズ/エンドゲーム』が気になるんだけど、、。
理解するには全作観なきゃダメ?

とりあえず、歴代興行収入No1の映画は観たいけど、『アベンジャーズ/エンドゲーム』にたどり着くには21作品。

全部観るのはチョット、、。

という方!

『アベンジャーズ/エンドゲーム』には過去作品のキャラクターが総出で出演するので、それぞれのキャラクターをより詳しく知っておくと、興奮はマックスです。
ですが、少しばかり妥協して、完全主観で作品を絞ってみました。

公開順公開年タイトルフェーズ
12008アイアンマン1
22008インクレディブル・ハルク1
42011マイティ・ソー1
52011キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー1
62012アベンジャーズ1
72013アイアンマン32
102014ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2
112015アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン2
122015アントマン2
132016シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ3
142016ドクター・ストレンジ3
172017マイティ・ソー/バトルロイヤル3
182018ブラックパンサー3
192018アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー3
222019アベンジャーズ/エンドゲーム3

中途半端に絞るとこんな感じ。
ですが、こんな風に選んでも10作以上は観る必要があるし、絶対に全部観た方が面白いです。
自分で絞っときながら、こんな一覧は不要でしょう。

※どうしてもエンドゲームだけが観たい多忙な人は、
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』と『アベンジャーズ/エンドゲーム』はセットで観ましょう、、。
しかし、アベンジャーズ単体で観るのはどうしてもおすすめできません。

初めて観る人は『アベンジャーズ』は絶対NG!!

世の中にはたくさんのシリーズ映画があります。
ハリーポッターやスターウォーズ、ワイスピなど、例を挙げていくとたくさんがありますが、
なかでも『アベンジャーズ』は過去作を観ていないとつまらん!!
と言っても良いと思います。
正確には関連作品を観ていないと、面白さが激減しますよ!
という話です。
何も観ずに『アベンジャーズ/エンドゲーム』観ようもんなら、
「これ誰?」「ヒーローなんだ?」「この人友達?」「ちょっと敵なんだ?」「だれだれ??」「これ仲間?」
というまま終わります。

初めて観る方は『アイアンマン』で決まり

マーベルシリーズをまだ1つも観たことは無いし、これから全部観る気も無い!
という方におすすめるのは『アイアンマン』。
というのも、『アイアンマン』が嫌いだったら、多分アベンジャーズは好きじゃないです。
なので、最初に『アイアンマン』を観てから、面白かったら次を観ればよいと思います。

そして、マーベルにはかなりたくさんの映画があり、監督さんもそれぞれ異なるので、「『アイアンマン』がつまらなかったら全てが自分には合わない」というわけではなありません。
ダメだったら次は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』を観ましょう!

マーベル映画全作品の公開順 ,時系列 ,興行収入 | 初心者の為のおすすめランキング。のまとめ

いかがでしょうか?
マーベルはシリーズ作品がかなり多いですが、これからもどんどん増えていきます。
適当なタイミングで少しずつ観ておくと、これからの新作をタイムリーに楽しめるでしょう。